エタラビって、実際ど~なん?

★重要なお知らせ★
な、なんと、2016年8月25日。エタラビが消費者庁から業務停止命令!?
当分の間、エタラビ公式HPへのを差し控えたいと思います。
なお、以下の情報は古くなっている場合がありますのでご了承ください。


パッと見、エタラビの全身脱毛(月額料金:9,500円)は確かに安いって感じるし、人気もあるみたいやけど、実際どーなんやろ? エタラビの月額制は詐欺っぽい?

先に結論を言っちゃうと、予定とかをキッチリこなせるような几帳面な人にはエタラビは向いてると思います。

実際、全身6回相当の支払総額で他のサロンと比較しても、エタラビはかなり安い部類に入ります。
(税込:114,000円)

ただ、エタラビに限らず脱毛サロンのHPって、サービスの内容がよ~ワカラン・・・って思いません?

これってチョット怖い。だって、契約する前にキチンとサロンのことわかってへんかったら、後で損するかもしれんやん。

ということで、私ブラちゃん(35歳・AB型)がエタラビに体験取材や電話で質問したことをお伝えしたいと思います。

今回、ブラちゃんが行ったのは、大阪の心斎橋にあるエタラビです。大丸百貨店から歩いて5分くらい。 (大阪中央区西心斎橋 2-1-25 心斎橋w-place 3F)

その月額制の中身、よく確認し~や!!

とりあえず自分が気になったサロンには、カウンセリングを申し込んで、実際に足を運ぶことが、ブラの流儀です。 実際に足を運ぶことが、ブラの流儀

だって、スマホやPCでサロンのHPばっかり眺めてても、サロンの実態ってわからへんもん。行って初めて、サロンの中身がわかるってなもんです。

HPに書いてあることを鵜呑みにしてると、あとあと泣く羽目になる場合もあるからね。。。

で、実際、ブラちゃんはエタラビで、もう少しで泣く羽目になりかけました。それは月額制っていう言葉の意味。

全身脱毛しようって思ってるソコのアナタには、きっと聞き慣れた、、いや見慣れた言葉やと思います。でも、サロンによっては月額制の解釈にチガイがあります。

月額制っていうたら、毎月毎月、定額の金額を支払ってサロンに通う料金システムのこと。。。。って思ってるやろ??

あってるねん、、、その解釈であってるねん。 でもな、、、、おんなじ月額制でも2種類あります。

1.
通う回数は決めないで、好きなときに辞めれることを月額制としているサロン。

2.
あらかじめ施術する回数を決めて契約して、その総額を分割にした金額を月額制としているサロン。

1 は、いつ辞めてもいいというメリットはあるけど、いつまでも支払いがダラダラ続いてしまう恐れもあります。(行ってないスポーツクラブ状態やな。)

ローン型月額制 まぁ、2 については早い話がローンを組んだっていうこと。ここでは、わかりやすいようにローン型月額制にしておきましょか。

支払う総額はシッカリ決まってるので明朗会計なのは確かです。ただ金利がついてくる場合もあるので、提示されてる金額以上を支払うことになります。

脱毛サロンのHPに、デカデカと月・額・制って載ってても、その意味合いを知っとかないと、自分が考えてる以上にお金を取られるケースもあるねんで。

契約する前に、シッカリとその辺のことわかって脱毛しないと、お金も根こそぎ抜かれかねません!!!

エタラビの月額制はローン型

エタラビの月額制はローン型 では上記のようなことを踏まえて、エタラビの全身脱毛がどんな月額制かを見ていきたいと思います。

エタラビの月額9,500円という金額、コレはあらかじめ回数を決めて契約した全身脱毛コースの総額を分割にしものなんです。好きなときにストップできる月額制ではないです。

また、エタラビの場合は3ヶ月目から金利もかかってくるので、実際にかかる金額は月額9,500円では済みません。
(金利は契約する回数でチガイます)

しかも、ブラがエタラビのコールセンターで聞いたところでは、エタラビって回数契約とはいえども、契約した回数が完了するまでの施術スケジュールによって違ってくるとのこと。

つまり、通う期間で料金が変わるということ。。。

忙しい人にはキツイ?エタラビの予約の取り方

エタラビの全身脱毛は、全身を4分の1ずつに分けて施術していきます。月に2回の予約を取り、2ヶ月かけて全身を仕上げていきます。

全身脱毛6回で契約した場合、このスケジュールなら最短で12ヶ月です。

エタラビの全身脱毛は、施術が完了するまでの期間をベースに金額が決まるので、12ヶ月で進めていくプランであれば、12ヶ月分の月額料金がかかります。

9,500円×12=114,000円(税込) 確かに、全身脱毛で6回の値段とすれば安いです。

でもコレ、仕事で忙しくしてる人にとっては実際、結構たいへんなペースです。それに生理も重なったりすることを考えると、ちょっと現実的ではないような。。。

だって、エタラビは施術期間をベースに支払総額が決まってくるので、契約した期間がイコール有効期限。つまり、全身6回を12ヶ月でやっていくプランであれば、ちょっきり12ヶ月が有効期限ということになります。

それも毎月2回ずつエタラビに通うことを前提にしたプランなので、きっちり予定どおりの予約を消化できるような生活のサイクルが要求されそうです。
(もちろん、生理のサイクルも!)

エタラビの全身、狙うは最短ペースやけど、、、、

エタラビのコールセンターにも確認しましたが、月額9,500円を12ヶ月最短でいくプランでは毎月毎月通うのが大変で、大半のお客さんは全身6回を18ヶ月かけて施術するプランを選ぶそうです。 毎月通うのが大変

ちなみに、コールセンターのお姉さんからの雰囲気からも、エタラビ自体、18ヶ月のプランを押してる感じがしました。

なので、エタラビでの実質的なスタンダードは、18ヶ月かけて施術する171,000円(税込)のプランやなと感じました。

ま、有効期間に余裕が出てくるし、毛周期のこととかも考えると、こっちの方が脱毛効果も高い(という理由でプッシュされるのも、まぁ納得)

でも、施術する期間に応じて、月数分の料金がかかるエタラビでは、この場合、18ヶ月分の金額になるわけです。
9,500円×18=171,000円(税込)

12ヶ月のコースに比べると57,000円ほど跳ね上がります。え~~イキナリ高く感じるのはブラちゃんだけでしょうか?
(えっと~、、コレに~~、また分割の金利分がつくんやろぅ~~。。。)

ちなみに、エタラビでの支払い方法は以下の3つ。

  • 現金一括
  • クレジットカード
  • 分割払い(口座からの引き落とし)

現金一括しか金利を免れる道はありません。。。。 (っていうか、現金一括だと月額制とか以前のハナシになってきますねっ、ハイ。)

銀座カラーはローン型の月額制でも、金利はゼロ

分割回数に応じた金利がつくエタラビに対し、同じローン型の月額制でも、金利を負担してくれるのが銀座カラーやねん。

エタラビに対し、金利を負担してくれるのが銀座カラー エタラビ同様、銀座カラーは回数契約のサロンです。ただエタラビのように、施術完了までの期間をベースに支払総額が決まるのではなく、あくまでも回数ベースで総額が決まっています。

言い換えると、通う期間を長くした契約だと支払総額も高くなるエタラビに対し、いつまで通っていても料金の総額は変わらないのが銀座カラーということ。
(銀座カラーの有効期間は無期限です)

ただ、銀座カラーの全身VIP脱毛コースの値段は、時期によってチョイチョイ変わります。高くなったり、安くなったり。。。

なので、最新のキャンペーン料金をチェックしてから、エタラビとの最終比較をした方がイイと思います。

ちなみに、2015年3月現在の値段は以下のとおり。
税別:99,000円 (税込:106,920円)

なお、銀座カラーの全身VIP脱毛22部位には、顔は含まれてませんが、エタラビは顔脱毛もコミで税込み:114,000円から・・・になります。

分割の金利は負担してくれる、銀座カラー

エタラビと銀座カラー、どっちが安い?

銀座カラーの施術ペースは3ヶ月に1回。1回の来店で、全身を1周してくれるので、3ヶ月に1度の来店で済みます。

ただ、1日で全身をまるごと施術するというのも結構ヘヴィなので、2回に分けて施術したい場合は、予約時に伝えると対応してくれたりもします。 1回の来店で、全身を1周

3ヶ月に1回のペースで進めていけば、全身脱毛6回を完了するまでに18ヶ月かかります。

そう!エタラビで18ヶ月かけて進めていく(現実的な)プランと同じく施術完了までに18ヶ月かかるんです。

ここでエタラビと銀座カラーの値段の比較!

  • エタラビ・・・171,000円(税込)
  • 銀座カラー・・・106,920円(税込)

171,000円 - 106,920円 = 64,080円
※2015年3月現在の料金での比較です。

同じ回数で通う期間も同じで、約6万円以上の差額が。。。。この金額の差、ブラちゃんでなくても、驚きの差額やと思うねんけど。。。

それに、エタラビは金利もプラスされることや、月に2回の来店回数のことを含めると、銀座カラーのほうが財布にもスケジュール的にも通いやすいかも・・・。

エタラビの全身脱毛には顔が含まれている

ただ上記に書いた銀座カラーのコースは、顔が含まれていないプランになります。全身脱毛には、顔があらかじめ含まれているサロンと別契約でというサロンに分かれます。

全身コース + 顔 っていう図式なると、結局お金も掛かってしまうので、顔も含めて施術したいと考えてる人は、確認しなアカンところです。 エタラビの全身脱毛には顔が含まれている

その点、エタラビは顔を最初から含んでのプランにしてくれています。

ちなみに、銀座カラーも顔を含んだコースもありますが、上記で書いたコースより高くなってしまいます。

銀座カラーの全身VIP脱毛の、顔も含めたスペシャルプランは、
6回 138,000円(税抜き)
※2015年3月現在の料金です。

税込みにすると、149,040円。な?顔を含めると高くなったやろ?

ただ、銀座カラーの料金はチョクチョク変更されるので、エタラビとどっちが安いか?というのは、時期によって 逆転 したりします。

なので、公式HPで最新の料金(支払総額)を確認しておいた方が良いです。大事なのは支払総額であって、月額料金ではないので、その点に注意してくださいね!

有効期限はどうなん?

銀座カラーは有効期限は無制限。つまり、6回をどう消化していくかは、自由ということ。

エタラビは契約した期間までに通い切るというのが約束 スケジュールどおりに通えば18ヶ月で完了するけど、それ以上の期間がかかってしまっても契約した回数はキッチリ通えます。

かたやエタラビは契約した期間までに通い切るというのが約束になってます。

仮に、6回で12ヶ月というエタラビでの最安値のプランで契約したら、キッチリ12ヶ月で終了です。もし、12ヶ月以内に回数を消化しきれてなくても、そこで終了~~~。。。。

有効期限で比べてみても、やっぱり普段忙しくしている人にはエタラビは向いていない感じがします。ただいくら自分のペースで通えるというメリットはあっても、あまり期間を開けすぎると効果はでにくいので、一定のペースは守る方がベターかな。

なので自分のスケジュール管理に自信がないなという人は、エタラビはオススメできません。

ただ、逆に言えば、あまり自由度の効かないエタラビのスケジューリングに合わせて動けば、毛周期的には良いサイクルになりそうかも。

期待の格安サロン★シースリー

ちなみに、この銀座カラーのように有効期限がナシ、、、いわゆる無期限で通えまっせというのがC3です。 c3も有効期限無し

こないだ、ブラちゃんはシースリーのエライ人に取材させて貰える機会がありました。そこでブラは、シースリーのウリの部分ってナンなん?って直球で聞いてみました。

一言で言えば、少々痛いけど、効果は出す。そんでもって安い。これです。(二言やったな)

なかなかサロン側の人で「うちは痛いです」ってなことを言う人は少ないと思うんやけど、この人は、『効果が出せるか出せないかがサロンの存在意義だ』・・・というようなことを語っていました。 しかも、ややキレ気味に。。。
(なので、たぶんホンキでそう思ってるんだと思う)

使っているマシンも、今、手に入る機械を全部比較して、1番、効果が出るマシンを採用してるとか。こりゃ相当、効果には自信があるようです。

そんなシースリーは東京都内を中心に首都圏に集中して多店舗展開しているサロンですが、2015年からは全国に支店を拡大していく方針だとか。

シースリーも総額を分割払いにするタイプの月額制

ちなみに、エタラビや銀座カラーのように、支払総額を分割払いにするタイプの月額制は、実は、シースリーが元祖

先取りスピリット溢れるシースリー それを後から、エタラビや銀座カラーがマネしていったんですよね。これはブラちゃんもずっとこの世界をウォッチしているので知ってました。

そんな先取りスピリット溢れるシースリーは3種類の全身脱毛コースが用意されています。

  • 6回コース・・・95,000円
  • 13回コース・・・190,000円
  • 無制限コース・・・290,000円
   ※上記の値段はすべて税込の金額です。

この中で、シースリーで1番人気なのは無制限コースなんだそうです。

ちなみに、シースリーのHPにある、月額7,000円(税込)通い放題。。。とあるのはこの無制限コースを指してます。この総額29万円を月額7,000円の分割払いで支払っていくという仕組みになってるねん。

で、29万円を月額7,000円ずつ支払っていけば、一体どんくらい支払期間なんかっていうとこやねんけど。。。

単純に計算しても、約40回で約3年で支払いが完了します。29万円の支払いが完了しても、回数は無制限ということなんでナンボでも通えます。

またシースリーは、銀座カラーと同じで分割といえども金利はかからないサロン。なので、思っていた以上のお金をを払わせられることもなく、精神衛生上もGoodです。
(エタラビは金利がかかるんですよね~)

シースリーは、コースによってペースが異なる

シースリーの施術ペースやけど、6回、13回の回数制コースと、無制限コースとでは進め方がチガイます。

無制限コースの場合、はじめは全身を4分の1に分けて、1ヶ月に1回の来店とし4ヶ月掛けて全身を1周します。これが1クール目。
(エタラビも全身を4分の1に分けるスタイルやったな~) エタラビも全身を4分の1に分けるスタイル

2クルー目からは、エタラビと同じく全身を4分の1にわけて月2回ので全身の半分が施術完了となります。2ヶ月掛けて全身をまるっと仕上げるやり方です。

また、6回コースや13回コースでは、はじめの月だけ1回の来店で全身をすべて施術します。これが1クール目。

1クール目の3ヶ月後に次の施術なんですが、ここからは2ヶ月に3回までの予約を取れます。1度施術した部位は、2~3ヶ月あけて次の予約を取るというペースになります。

ちなみに、施術が終了した部位については次回の予約をとれるんですが、まだ施術してない部位は、前もって予約するということはできません。

全身脱毛

コース内容に注意な、シースリー

選択したコースによって施術サイクルが違うシースリーですが、全身脱毛に含まれる部位もコースによってチガイます。 (チョットややこしい)

無制限コースでは顔も含めた全身まるごとのお手入れという内容ですが、6回コースでば、顔、Iライン、Oラインが含まれていません。
(エタラビの全身脱毛は6回コースでも、顔、I、Oは含まれます)

13回コースでは、顔またはI、Oのどちらかを選んで含めることができます。

プラス5万で全身まるまるできる計算 こんな風に、コース毎に入ってる部位と入ってない部位が分かれてる場合があります。

なので、ここはシッカリHPで確認するなり、カウンセリングでよく確認しておきたいところです。

ちなみに、6回、13回コースに含まれてない部位をオプションで追加することもできます。

◆13回コースの場合

  • 顔・・・50,000円
  • Iライン・・・ 25,000円
  • Oライン・・・ 25,000円

◆6回コースの場合

  • 顔・・・35,000円(6回)
  • Iライン・・・14,000円(6回)
  • Oライン・・・14,000円(6回)
  ※いずれも税込み価格です。

13回コースは、顔もしくは、IOライン、どっちかは元々含まれているので、プラス5万で全身まるまるできる計算ですね。

6回コースは、元々の金額が95,000円やから、以下のような組み合わせでオプションを追加することもできます。。

  • 全身+顔+I,O・・・158,000円
  • 全身+顔・・・130,000円
  • 全身+I,O・・・123,000円
  • 全身+I(Oライン)・・・109,000円

こうして、顔も、I、Oラインも含めた値段にしてみると、エタラビとも比較しやすいです。

C3で6回を契約して顔、I、Oをオプション追加すると158,000円。エタラビの全身コースで現実的な選択肢となり得る18ヶ月のプランは、171,000円なので、、、、

171,000円 - 158,000円 = 13,000円

しかも、シースリーの有効期間は無期限ですが、エタラビは(この場合)18ヶ月になります。

エステサロン級の、キレイモ

もうすぐ関東から関西に進出っというサロンといえば、キレイモなんかもそうやねん。 関東から関西に進出っというサロン

このキレイモ、実はブラちゃん体験しに行ったことあんねんけど。めっちゃよかってん♪

なにが良かったかというと、サロン自体が可愛い!

ミュゼやエタラビもサロンの雰囲気はナイスやねんけど、キレイモよりはチョット大人の雰囲気です。

キレイモは、サロン内が若いねん。雑誌のモデルちゃんたちも数多く来店していることでも有名です。

それはそうとキレイモでは、まとめて脱毛プランという回数制と定額制(月額制)の2プランが用意されていました。

でも最近は、月額制プランの中でも2パターンを選べるようになっています。 それはコチラ。ド~~~ン!

  • スリムアップ脱毛 月額9,500円(税別)
  • プレミアム美白脱毛 月額12,800円(税別)

ただ定額制が2プランになったといっても、スリムアップ脱毛月額9,500円はキレイモのスタンダードプランという位置づけ なので、コレは以前から存在していたコースかな。

2つのプランの違いは仕上げに使用する保湿ローション。

痩身用のローションと、美白用のローション、どっちかを選んで自分のなりたい肌に近づけるというわけ。

2つの月額コースの約3,000円の料金の差ですが、プレミアム美白のほうには、プラセンタエキスやヒアルロン酸など多くの成分を配合しているので、スリムアップよりも高い金額になってるそうです。
(ちなみに、エタラビの顔コラーゲン脱毛は、照射前の冷却ジェルにコラーゲンが配合されているというもの)

夏を過ぎてから脱毛スタートする人は、プレミアム美白のコースで日に焼けた肌をホワイトニングしながら脱毛していけばいいかなと。。。

春あたりからスタートする人には、スリムアップのコースを選べば一石二鳥かなという気がします。

また、キレイモの回数制のコース(まとめて脱毛プラン)では、顔の施術をフォトフェイシャルに切り替えれたりします。追加料金なしでフォトフェイシャルできるって、結構オイシイような。。。

通うペースが、まだラクなキレイモ。

キレイモでは、定額制のコースと、回数制のコースでは施術サイクル(進め方)がチガイます。 通うペースが、まだラクなキレイモ

定額制は、1ヶ月目で上半身、2ヶ月目で下半身という具合に全身を2分の1ずつに分けて、2ヶ月で全身を1周。

予約をとる回数は月に1回で済むので、エタラビよりはスケジュールを合わせやすそうかな。。。

また、回数制のコース(まとめて脱毛プラン)のほうは、2~3ヶ月に1回の来店で全身を1周します。

定額制に比べるとサロンに出向く回数が少ないので、忙しい人には回数制パック(まとめて脱毛プラン)のほうが向いていると思います。

ただ、この回数制パックプラン、、、キレイモのHPには料金表示がありません。。。

なのでブラは、キレイモのコールセンターに、「あの、、6回の料金教えてもらえませんか?」っと訪ねてみました。でも。。。

にこやかに「カウンセリングでのご案内になります♪」っと言われてしまいました。。。

まとめて脱毛プランは、待遇が良い。

ただ、以前ブラちゃんがキレイモに体験に行った時、この回数制の(まとめて脱毛プラン)の説明は以下のように説明がありました。 まとめて脱毛プランは、待遇が良い

その時の全身脱毛6回で契約した場合の料金は、114,000円(税込123,120円)

この金額は、定額プランのスタンダードコースを6回受けた料金と同じです。
(ちなみに、エタラビは税込みで月額9,500円です)

キレイモの回数制パック(まとめて脱毛プラン)は、6回、12回、18回と自分で回数を決めて契約できます。

そして施術スケジュールはというと、毛周期を意識したお手入れになるので3ヶ月に1回の間隔。

また定額制プランに比べ、まとめて脱毛プランはシェービング補助代が無料になったり、顔の施術もフォトフェイシャルに変えれたりできるし・・・といいコトずくめ!

予約前日の営業時間内にキレイモに連絡をすれば、キャンセル料や、1回消化とかいうペナルティもナシ。 (当日の無断キャンセルは、さすがに1回消化です)

定額制だと、前日の営業時間内にキャンセルの連絡を入れたとしても、その分の予約の取り直しはできません。つまり、その予約分はそのまま消化したという扱いになります。

またスケジュール的にも、定額プランに比べると通いやすいということから、忙しい人にはまとめて脱毛プランの方が向いているんです。

キレイモに確認を取ったところ、料金面での回答はしてくれへんかったものの、まとめて脱毛プランのスペックは変わっていないとのこと。

まとめて脱毛プランは毛周期を意識して3ヶ月に1回の施術なので、定額制に比べて効果の出具合も期待大。このあたりはカウンセリングに行く人はシッカリ確認とることをオススメします。

KIREIMO -キレイモ-

エピレの全身は、意外に高額!

エステ寄りのサロンといえば、TBC系列のエピレがあります。
(ん~エステ系って言っても、キレイモみたいにフォトフェイシャルまではしてくれへんけど。。。) エタラビで6回通った料金との差額は約2万円。

エピレの全身脱毛コースは、
好きな24部位を自由に選べます。
なので、顔も含めることは可能。

エピレの全身トータルプラン
6回:176,100円(税別)
税込み価格では、190,188円。

エタラビで18ヶ月かけて進める全身6回コースは、171,000円(税込み)。
190,188 - 171,000 = 19,188円
なので、差額は約2万円。

回数契約のサロンですが、エタラビのようにローン型の月額制ではありません。

支払い方法は以下の4つ

  • 現金一括
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • エピレ自社ローン

最後のエピレ自社ローンは金利が1%ということなんですが、コレは年利じゃなく月利です。なので、一見オイシイ金利のようにみえるけど、クレジッカードの金利よりも、若干安いかなぁという感じ。
(ちなみにエタラビは、3回目の支払いから金利が発生します)

エピレは、店舗も選べます!

エピレは予約を取る店舗を自由に選べるサロンです。 エタラビは、契約した店舗のみでの通い

キチンと予定を組んでいても、予定外の用事が舞い込んで来たりして、泣く泣く予約を変更しても、通う店舗が複数から選べるので、直近での予約もスムーズに取れます。

なので忙しい人には、ありがたいシステムです。 (ちなみに、エタラビは契約した店舗のみでしか予約をとれません)

また、エピレはTBCと同系列。なので、TBCでもエピレと同じ施術が受けれます。TBCはエピレよりも店舗数が多いので、予定がコロコロ変わりやすい人はTBCで契約したほう良いかも。

ちなみに、エピレで契約して、TBCのほうにも通うといったことはできないのでソコは注意してください。(この逆も同様)

TBC ワキ脱毛

エピレの全身と同じくらい高いミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム:全身美容脱毛コースは、6回で176,196円(税抜き)
税込みにすると、190,291円!!!

エピレ並に料金は高い エタラビの18ヶ月のプランとの料金の差は、19,291円。

とまぁ、エピレ並に料金は高いけど、ミュゼにはエタラビにない最強の武器があります。

それはドタキャン、無断キャンセル等も一切文句言われず、よくある1回分の消化というペナルティもナシ!!ミュゼの会員サイトで、予約しなおせばいいだけ。 (ミュゼコールセンターでもオッケー)

ただ、ミュゼプラチナムの全身美容脱毛コースには、顔が含まれてません。顔が含まれてなくて、この料金はやっぱし高い!!!(エタラビには、顔は含まれてます。)

しかもミュゼは支払い方法が、現金一括かクレジットカードのどっちかのみ。

もちろんクレジットカード払いを選ぶと、金利はついてくるので、エタラビ同様に提示された金額以上を支払うことになります。

この支払い基準をクリア出来る人、顔は施術しないと決めてるひと、忙しくて予定がコロコロ変わる人には、ミュゼプラチナムは最適だと思います。

脱毛ラボは、塾タイプ

学習塾の月謝のようなスタイル さて、エタラビのようにローン型の月額制もある中で、学習塾の月謝のようなスタイルの定額料金なのが脱毛ラボです。

エタラビのように回数の上限もないので、いつまででも通っていられるし、辞めたい場合でも、最低2ヶ月通えばいつでもストップできる自由さがあります。

脱毛ラボの月額料金は、10,778円(税込)

全身を4分の1ずつ、2ヶ月かけて全身を1周します。月に2度の予約が必要です。これはエタラビの12ヶ月で進めていく方のプランと同じ。

なので、脱毛ラボで12ヶ月通うと、全身を6周できるということ。エタラビの12ヶ月で進めていく方のプランと値段を比べると、15,000円ほどエタラビが安いかな~という感じ。

脱毛ラボの6回プランで、スピード脱毛?

6回パックプランという回数契約のコースもあります また、脱毛ラボでは月額制の他に、6回パックプランという回数契約のコースもあります。

脱毛ラボのHPに載っている、脱毛が半年で終わるかも!?

っというのはこの6回パックプランのスピードコースというモノだということが、ブラ調べで判明しました。

6回パックプランには、スピードコースと、ゆったりコースの2パターンが存在しています。

  • スピードコース 6回:118,540円
  • ゆったりコース 6回:129,340円
   ※上記の値段は税込みです。

もともと、この6回パックプランというのは、月に2回も予約とってサロンに通うのが難しい人向けに用意されたもの。 (と、ブラちゃんは解釈しています)

6回パックプランのゆったりコースが、この位置づけ。どちらのコースが合っているのかは、カウンセリング時に毛の状態を見て判断するということでした。

ブラちゃんが思うには、毛深い人がスピードコースを選んで、半年で効果を出すのはちょっとムリあるんちゃうかなぁ。。。と思います。

毛深い人で早めに効果を出したいと思ってる人は、湘南美容外科のような医療脱毛にするべきやと思います。まぁ、レーザーやから痛いけどね。。。。

【期間限定キャンペーン】

エタラビは、やっぱり期間で金額がキマる!

以下の情報は古くなっている場合がありますのでご了承ください。
エタラビには全身コースの他に、気になる10部位をチョイスするという、全身10部位脱毛し放題 というコースもあります。

このネーミングから、月に4,980円払えば、10部位を納得できるまで通える的な感じにも取れます。。。。

がしかし、エタラビはあくまでも回数契約のサロンでした。

エタラビのコールセンターに電話して聞いてみたところ、このコースは、選んだ10部位を各6回ずづ施術していくものだということ。

施術を進めていくペースは全身脱毛のコースと同じく、基本的なプランは、12ヶ月かけて、10部位を6回ずつというスケジュール。

組み合わせによって、ペースは異なってくる ただ、10部位の組み合わせによって、ペースは異なってくるので、12ヶ月では終わらない場合もある。。。と、エタラビのコールセンターの人から言われました。

最短12ヶ月ペースの場合の料金は、
4,980円 × 12 = 59,760円(税込)

仮に18ヶ月掛かったとして、
4,980 × 18 = 89,640円(税込)

施術の期間が伸びると、値段も高くなるのがエタラビの特徴です。

自分の選んだ部位が、どれくらいの期間をかけないといけないかをカウンセリングの時にしっかり確認とることをオススメします。

洋服から出ている部分を重点的に施術したい人や、あともう少しこのパーツに、フラッシュを照射したいと思う脱毛経験者の人には向いているコースと言えるかな。

余計なパーツまで施術しないで済むことを考えると、お得なプランといえますねっ!顔も選べるし!!

エタラビと同様、レイビスにもあった全身10箇所脱毛

エタラビのように、気になる部位を選んで施術できる エタラビのように、気になる部位を選んで施術できるのがレイビスです。

例えば、レイビスの全身10箇所脱毛というプランは月額6,980円(税抜)

ただし、こちらは脱毛ラボみたいな月謝タイプの月額プランです。

施術ペースは月に1~2回。2ヶ月かけて10箇所をお手入れ。12ヶ月で10部位を6周ずつ施術した場合の総額は、83,760円ですが、これは税別の金額。

税込にすると、90,460円ですかね。

エタラビの、全身10部位脱毛し放題の場合は、選んだ部位によって施術ペースが違うということなので一概には言えませんが、最短で済めば12ヶ月。

この場合の総額は、59,760円(税込)
ふんふん。こうして値段だけ見てみるとエタラビの方が安いです。

敏感肌や、アトピーのひとにも安心のレイビス

ただ、レイビスでは肌や毛によって使うマシーンを分けているんです。ここが、レイビスの強みやなぁ~っとブラは思います。 レイビスでは肌や毛によって使うマシーンを分け

レイビスで用意されてるのは、以下の3タイプのマシーン。

  • 毛の濃い人向け
  • アトピー等、肌の弱い人向け
  • うぶ毛に効果が出やすい向け

アトピーでも脱毛したいというヒトはレイビスで相談してみてもいいかも。

ブラちゃんが、レイビスにカウンセリングに行った時に感じたのは、肌の弱いヒトにも安心して施術がうけれるな~っていうこと。

レイビスのスタッフさんは、しっかりと自分が一体どんな肌質なんかとか、よ~くよく見てくれる印象があったので信頼感は強く感じたもんね。

その人に合ったプランを個別に組んでくれるのもレイビスの特徴です。

そんなわけで、脱毛したくても、肌が弱いしなぁ~と思って悩んでるヒトにはレイビスがおすすめ。

もちろん、レイビスにも全身くまなく施術できるコースはあります。こちらは税別で月額9,800円。12ヶ月で全身22部位を6周するスケジュールになります。

安いけど、効果はあるRINRIN

さて、今までズラッとエタラビといろんなサロンを比較してきたけど、料金の安さならドコにも負けないというサロンがあります。

エタラビといろんなサロンを比較 ブラちゃんは最近まで、脱毛サロンの中で1番安いといっても過言ではないと思っていたのが、RINRINです。

RINRINの全身まるごと360°コースは、顔、I、Oが含まれてへんけど、8回で98,000円(税抜き)は安いですっっ。

オプションで顔、I、Oをひっくるめたとしても108,800円(税抜き)

10,800円プラスするだけで、全身まるまる施術できるんです。しかも、8回!

ま、安いだけあってサロンは、エタラビのようなゴージャスな雰囲気はないねんけどな。。。(^_^;) でもRINRINのスタッフさんは、親しみやすくて楽しいひとばっかりやねん。

それはさておき、リンリンでは、2~3ヶ月に1回の予約。1回の来店で全身を1周します。(エタラビのようにセカセカ通う感じではないねん)

ブラちゃんはリンリンでは、手の甲、指をお世話になりました。4回の契約やったけど、最初の2回目くらいまでは効果もあんまし感じられへんなって思ってました。

でも、3回目あたりから、なんとなく効果を実感できるようになり、最終的には、自己処理回数も1ヶ月に1回するかしないかという所まで効果がでました。


RINRINを脅かす、ラ・ヴォーグは超格安サロン

手の毛ってうぶ毛なので、効果がなかなか出にくいって言われてるにも関わらず、リンリンはしっかりブラちゃんの手のキレイにしてくれたんです。

うぶ毛でも効果が出る、しかも安い!RINRINって最高や~~~~んっと思っていたのですが。。。。。。

ラ・ヴォーグ 最近、そんなRINRINよりも圧倒的に安いサロンが出現!!!
それは、ラ・ヴォーグ

なんと月額4,800円で全身を施術できます。しかも、好きなときにストップできる月額制です。。

ラ・ヴォーグではもう1つ月額8,800円のコースもあります。コッチも好きなときにいつでも通えます。

施術ペースは2コースとも、全身を2分の1に分け2ヶ月掛けて全身を1周。 スタート時は毎月の来店やけど、効果の出具合をみて2~3ヶ月に1回のペースに落として行くというやり方は、なんとなくエタラビよりも融通はききやすそう・・・という印象です。

安いもんには訳がある?

エタラビ同様に、あらかじめ全身脱毛コースに顔が含まれているラ・ヴォーグ。

リンリンやシースリーではオプション扱いになっている I、Oも含まれていることを考えれば、安さではピカイチという感じです。

ラ・ヴォーグは九州を拠点としていて、関東にはまだないサロンです。(北陸にはあるけど)

関西では、大阪の梅田と心斎橋にあるのでブラちゃんは早速、カウンセリングの予約をとりました!

安いサロンにはそれなりの理由があんねん。リンリンもそうやってん。

リンリンを抑えて安さではピカイチ! 今は、移転してキレイになってるRINRIN梅田店、、、ここは移転する前までサロンって呼ばれへんくらいの店構えやってんから。。。。

移転前のリンリン梅田店は、ヒッソリとしたマンションにあったからね。

それにサロン内、、、(いやアレはサロンちゃう、部屋や)エタラビとかゴージャスな雰囲気をイメージしてたから、ブラちゃんはじめてRINRINに行った時メッチャびっくりしたもんなぁ~。。

今は移転してめっちゃ綺麗になって、堂々たるサロンっぷりやけどさぁ~。そんな経験があるから、ラ・ヴォーグのこの安さっぷりにはなにか理由があるんちゃうかなぁ。。。って思ってたら、やっぱり。。。ありました!

ラ・ヴォーグの月額制の安さの秘密

まずラ・ヴォーグの2つの月額制のチガイなんやけど、ブラちゃんがコールセンターで聞いてみると、照射するマシーンに違いがあるとのことでした。 照射するマシーンに違いがある

違いは以下です。

◆月額8,800円(大阪は7,800円)
使ううマシーンは、シルキーライト。
これは光(フラッシュ)脱毛の従来型のモノ。

◆月額4,800円
使うマシーンは、連写型マシーン。これはシルキーライトよりも、フラシュを早く毛穴に打ち込めるそうす。早く照射できるぶん光(フラッシュ)のチカラが弱いとの事なので、効果が遅いそう。なので、通う期間も長引く。。。。とのこでした。
※全て税込み価格

安いモノには、訳がある!っというブラの憶測どおり、早打ちしてくれて時間もそれなりに短縮できても、効果でるんが遅いって、、、そんなんあり!?

安いモノには、訳がある! でもまぁ、効果のでかたは個人差があるものなので、人によっては、月額4,800円のコースでも効果は出そうやなと思います。

もともと毛が薄い人やったり、以前に脱毛しててあともう少し照射したい人なんかには向いてると思う。

それに時間が短縮できるというのは、夏までに何とかしたい!って春先に思う人なんかには魅力ありますよね。。。

ただ効果が出るまでに時間がかかるという説明が引っかかる・・・かも。

ラ・ヴォーグ

早打ち対決★ラ・ヴォーグVS脱毛ラボ

ラ・ヴォーグには回数制のコースも用意されています。こちらも、マシーン別に料金が違います。

  • シルキーライトを使う回数コース6回:93,600円(税込み)
  • 連写型のマシーンを使う回数コース6回:57,600円(税込み)

そして通うペースは、月に1度の来店で全身を1周し、1ヶ月以上あけて次の予約をとります。月額制のように毎月通う必要はないので忙しい人には向いてるといえます。

またシルキーライトを使う回数制のほうは、月額制8,800円で6回通った料金よりも安くなっているので、ゆっくり通えて、なお安いので、ラヴォーグでは回数コースのほうがお得ではあります。 (エタラビよりもお得やしね)

そうそう、脱毛ラボでも回数制パックが、スピードコースと、ゆったりコースに分かれてました。脱毛ラボの回数制スピードコース 6回:118540円(税込み)

これとラ・ヴォーグの連写型6回の差額やけど。。

早打ち対決 118,540円 - 57,600円 = 60,940
うっわ~、約6万の差額や~~~!!
やっぱり安い、ラ・ヴォーグっっっ。

ただブラちゃんが思うに、脱毛なんてハッキリいって効果でないとお金がもったいないです。

いくら安くて早く施術を完了できても、自分が思っている効果がでーへんねやったら、お金ムダじゃない??

早く施術は完了しても、効果なかったらまた契約するようなことになるなら、ブラなら確実なほうを選ぶかな。

そういう意味では、少々、施術の痛みはあっても実際にブラちゃんが効果アリと体感できた銀座カラーやシースリーが間違いないんかな・・・とは思います。

まとめ

どこも一長一短 エタラビを中心に、他のサロンを検討してきたわけですが、どこも一長一短

自分がサロンに何を求めているかによっては、エタラビ以外の選択も大いにありうるというのを実感しました。

例えば、エタラビでは全身を4分の1にわけて施術していきます。通うペースは月に2回ずつ。それに合わせて自分もスケジュールを組まなければいけません。

脱毛するのに大切なことは、自分にムリのない予約をとること。これが第一だとブラは思います。だって、ちゃんと通えないと、意味ないもん、当たり前のことやけど。

この当たり前が、忙しい人にはナカナカ難しかったりするもんね。。。。

いつも予定がころころ変わる人がエタラビの施術ペースに合わせれなくて、回数を消化できなかったりキャンセルが続けば、ホントにお金をドブに捨てるようなものです。。

それを考えると忙しい人は、料金が高くてもミュゼプラチナムのように自分ペースで通える方が、結局はお金も時間もムダにしなくて済むように思います。。

または、銀座カラーやシースリーのように、有効期間が無期限のサロンね。

まとめ2

エタラビには悪いけど ブラちゃんが今回、総じて感じたことは、エタラビには悪いけど、やっぱりエタラビより通いやすくて、しかも安いサロンてあるんやなぁ~。。。ってこと。

1番引っかかったのは、サロンによっては、提示された金額よりまだ上乗せして支払わないといけないこと。

エタラビは、分割3回目からバッチリ金利がついてきます。その点、銀座カラーやシースリーC3は、金利を負担してくれるのでで安心感があります。

また、この2社はともに少々、痛いけど、効果を実感できるサロンという評価は口コミでもよく見かけます。ブラちゃん的な印象も同じ。また、どっちも回数無制限のコースがあるしね。

長い目で見れば、かなりお得 これ、たしかに6回コースとかと比べると値段は高いですが、長い目で見れば、かなりお得なコースです。

実際、ブラちゃんがシースリーのエライ人から聞いた話では、シースリーではこの無制限コースを契約する人が1番多いようです。特に20代の人。

ま、たしかに年齢が若い人ほど、長い期間、この恩恵にあずかれますからね~。

▼エタラビ(11.4万)シースリー(9.8万)の全身脱毛より安い理由は顔...

【概要】
エタラビって、実際ど~なん? ★重要なお知らせ★ な、なんと、2016年8月25日。エタラビが消費者庁から業務停止命令!? 当分の間、エタラビ公式HPへのを差し控えたいと思います。 なお、以下の情報は古くなっている場合…

【NewTopics】
【特集】⇒ 大阪の全身脱毛★契約してもヤバくなさそうランキング サロン選びはライフスタイルとの相性・・・サロン選びはライフスタイルとの相性が大事

Pick Up★リゼクリニック

リゼクリニック大阪梅田院(医療脱毛)

リゼクリニックのオススメポイントは女性医師がカウンセリングしてくれるってところ。もちろん施術も女性スタッフ。

VIOまわりのこととか相談するのに男の先生とかアリエナイって思うブラちゃん的には値段のことより気になります。

世は家、必要に応じて、顔、VIOをトッピングしていく全身脱毛は、フルオプションでも税込で40万円以下と、医療脱毛としては破格やね。

大阪では、大阪梅田院と心斎橋院があります。

ブラちゃんの大阪脱毛レポ

口コミsniper・アユの全身脱毛レビュー

カテゴリー

Copyright (C) 2014 全身脱毛 (8回、9.8万円) 大阪の最安値はRinRin、、、嘘の口コミを・・・. All Rights Reserved. [ admin ]