予約をキャンセルしなくちゃならない時って結構あんねんで

全身脱毛するとなると、最低でも1年、長ければ2~3年ほど、同じサロンと付き合うことになりますよね。だから、全身脱毛って値段だけで選んではアカン!!

サロン選びのポイント 全身脱毛の値段も大事なんやけど、契約したあとのこととかもちゃんと確認してからじゃないとヤバイ。

例えば、当日の予約キャンセルなんかは、あとあと面倒クサイことになります。

脱毛に通う場合、だいたいどこのサロンでも毛周期にあわせて、
1回目の施術から2ヶ月~3ヶ月あけてから2回目をします。。

次の予約日がけっこう先になってしまうから、途中で別の用事が入って予約をキャンセルしてしまうことも多々あんねん。

キャンセル料を取られてしまう所もあれば、1回分が消化したことになってしまうとこもあって、この辺りは各サロンによって様々です。

銀座カラーの場合

銀座カラー 例えば銀座カラーは、予約している日の前日19:00までに連絡を入れれば問題ないです。

ただ、当日の予約変更やキャンセルは、1回分を消化したことになってしまうねん。

銀座カラーの、全身脱毛6回コースは時期によってキャンペーンがあって価格は上下すんねんけど、大体13万円チョット・・・というところ。

これって、1回あたりの金額に割ると2万円以上の損失です。。.

銀座カラーは、月額制で自動引き落とし。せやから、1回分の消化も自動的に引かれます!
これが、どんだけ損したかっていう感覚を鈍らせんねん!

当日の予約やキャンセル せいぜい、あ~~1回損したな~~ くらい。
でも、数字に置き換えると、結構な金額なんやで。

当日の予約やキャンセルをすれば、6回コースの場合は、あたりまえやけど5回となります。

やっぱり1回分の施術をして貰われへんとなると、思ってたような結果が得られないということになる危険性大!

とは言え、ま、前日までに連絡すればペナルティ無しなので、要はドタキャンしなければ大丈夫なんやけどね。

リンリンの場合

RINRINも銀座カラーに似ていて、当日キャンセル、無断キャンセル、予約時間が過ぎての連絡は、施術1回分が消化されてしまいます

大阪のリンリン RINRINの場合、まるごと全身360°12回コース128,000円(税別)というプランがあります。
これの、1回あたりの金額は11,500円

やっぱり、こう考えると、1回分を消化したことになってしまうペナルティって、めっちゃダメージが大きいことがわかります。

ところでリンリンはコースによって、1年4回保障、2年8回保障、3年12回保障がそれぞれついています。

例えば、、まるごと全身360°12回コース(税別:128,000円)だと3年で12回の保障がついてます。

3年保障っていうのは、こっちの都合とお店の都合がうまく噛み合わへんくて、次の予約がとれなくても、3年の間は12回の施術回数を保証しますよということ。

ちなみに、RINRINでは延長届けをだしたら、なんぼでも通える仕組みになってます。

とは言え、延長届けはあくまでも、コースの途中で妊娠してしまったとか、病気になってしまったって人向け。

まぁでも、この保障に甘えてしうまう人は、いつまでたっても毛はなくなりません。。。

脱毛ラボの場合

脱毛ラボは、前々日までに連絡すれば問題ないねんけど、前日にキャンセルした場合、1,000円のキャンセル料が発生!

さらに、当日キャンセルに関しては、1,000円プラス1回分の予約消化とカウントされてしまいます。

脱毛ラボ 脱毛ラボは、全身を4分の1に分けて施術するので月2回の予約が必要です。

この場合、1回分の予約を消化される損失は、
月額料金10,778円の半分(5,389円)です。

それプラス1,000円なので、結構な破壊力をもってんねんけど、当日、直接お店に出向けば、なぜか、キャンセル料1,000円だけで済みます。

ちなみに、脱毛ラボには月額制の他に全身脱毛6回パックっていうコースもあります。
これは、予約するのは2ヶ月に1度で、その日のうちに全身22ヶ所を施術します。

料金は、月額制プランで12ヶ月(全身6回分やね)通うのと同じなので、月2回も予約を取ってられる暇がない人には便利なプラン。

脱毛ラボではローンは扱ってない ただ、このコースは契約時に全額を支払うねん

脱毛ラボではローンは扱ってないから、分割払いにしたい場合は、クレジットカードで支払うようになります。

この場合、カードの金利が気になるところやけど、そもそもの金額が他のサロンよりも安めな脱毛ラボなので、ま、ええか・・・という感じです。

さておき、この全身脱毛6回パックの場合も、
前日までにキャンセルせーへんかった場合、1,000円プラス1回分が消化されます。

この辺は月額制と同じやねんけど、よく考えると、この場合、1日で全身22部位を処理するので、1回あたりの料金は約2万円。。。

ということで、月額制でキャンセルした場合よりも高くついてしまうことに注意。

エピレの場合

エピレ エピレは月額制ではなく、回数を決めて契約するタイプのサロンやけど、こっちは 1回消化 というカタチではなく、キャンセル料で決着をつけるタイプ。

エピレでは、当日のキャンセルは1,000円取られてしまいます。

でも、キャンセルではなく、当日に予約の変更をするというのであればセーフ。キャンセル料はかかってきません。

ちなみに、エピレの全身トータル6回プランだと料金は176,100円(税別)で、1回あたりは29,350万円です。

もし、エピレでドタキャンした場合のペナルティが 1回分の消化 というもんやったら、約3万円の損失ということになりますが、ここは1,000円でカンベンして貰えるということで、は~良かった・・・と胸をなで下ろすブラちゃんです。

こうやって見ると、エピレは比較的、ドタキャンする人に優しいサロンやということが言えます。

それから、エピレは支店の数もわりと多いし、どこの支店でも予約をとることが可能やから、急な予定変更が多い生活スタイルの人には、使いやすいサロンだとも言えるねん。

エタラビの場合

★重要なお知らせ★
な、なんと、2016年8月25日。エタラビが消費者庁から業務停止命令!?
当分の間、エタラビ公式HPへのを差し控えたいと思います。
なお、以下の情報は古くなっている場合がありますのでご了承ください。


エタラビの月額制のコースの場合、2ヶ月で全身のお手入れをするので、1ヶ月に2回、通うことが決まりになってます。

なので、2回のうち1回をキャンセルしてしまっても、月額9,500円を払わなアカン。

この他に、当日キャンセルした場合は1,000円。

さらに、当日を過ぎてからの連絡に関しては、2,000円ものペナルティが・・・。
(バックレれば、バックレるほど損やねんで。。。)

ちなみに、キャンセルした分もをその月の間に予約が取れれば問題ないけど、取られへんかった場合、繰越が効かないので、施術しないまま2ヶ月目に突入してしまいます。

こうなると、効果が出てるところと出てないところにムラがしょうじかねへん。結局、回数を増やすことにもなるし、期間も長引くことになって、余計な出費も嵩んでしまう。

比較的、空いてる平日の昼間なんかに通える人には、向いてるけど、会社勤めして土日しか通われへんっていう人には、スケジュール的に、かなり厳しいんちゃうかな。

ミュゼプラチナムの場合

ミュゼ ミュゼプラチナムは、キャンセル料や1回分を消化されるなどの負担は一切なしです。

当日の予約時間までに連絡すれば問題ないねん。

ミュゼの全身脱毛6回コースは、176,196円(税抜き)と、脱毛ラボや銀座カラーあたりと比較すると、ちょっとお高い料金設定になっています。

だけど、無断でキャンセルしても、
1回分を消化されたり、キャンセル料が降りかかってくることがないねん。

エピレも1回分を消化されたりということはないんで、その点では同じやねんけど、キャンセル料が1,000円かかるもんな~。

そう考えると、スケジュールがコロコロ変わったり、予定を立てにくい生活スタイルの人は、ミュゼを選ぶのが1番安全やな~。

また、支店の数もやたら多いのがミュゼの特徴やねんけど、キホン、どの支店でも予約OKというのが、スケジュールコロコロ派の人には通いやすいサロンと言えるんちゃうかな?

まとめ

予定がコロコロ変わる可能性があるような生活スタイルの人なんかは、ミュゼかエピレが向いてそうやね。

ミュゼかエピレが向いてそう エピレはキャンセル料が1,000円かかるけど、全身脱毛の施術を1回分消化されることに比べたら誤差みたいなもん。

全身脱毛の料金はどっちも同じくらいやけど、ミュゼは分割払いする時はクレジットカードで決済する必要があります。

エピレは自社ローンを用意していて、この金利が月利1%と、分割払いにしたい人にとってはエピレの方がハードルが低そうです。

でも、3ヶ月に1度の予約くらいやったら、ちゃんと通えるっていう人は、銀座カラーが値段も安いし、回数も色々選べるので使い勝手が良さそう。
もし、予定変更になったとしても前日19時までに連絡すれば無料キャンセルで予約日を変更できるからね。

▼ミュゼvsエピレ ※予約キャンセル料1000円の差以上に大きい大問題とは

【概要】
予約をキャンセルしなくちゃならない時って結構あんねんで 全身脱毛するとなると、最低でも1年、長ければ2~3年ほど、同じサロンと付き合うことになりますよね。だから、全身脱毛って値段だけで選んではアカン!! 全身脱毛の値段も…

【NewTopics】
【特集】⇒ 大阪の全身脱毛★契約してもヤバくなさそうランキング サロン選びはライフスタイルとの相性・・・サロン選びはライフスタイルとの相性が大事

Pick Up★リゼクリニック

リゼクリニック大阪梅田院(医療脱毛)

リゼクリニックのオススメポイントは女性医師がカウンセリングしてくれるってところ。もちろん施術も女性スタッフ。

VIOまわりのこととか相談するのに男の先生とかアリエナイって思うブラちゃん的には値段のことより気になります。

世は家、必要に応じて、顔、VIOをトッピングしていく全身脱毛は、フルオプションでも税込で40万円以下と、医療脱毛としては破格やね。

大阪では、大阪梅田院と心斎橋院があります。

ブラちゃんの大阪脱毛レポ

口コミsniper・アユの全身脱毛レビュー

カテゴリー

Copyright (C) 2014 全身脱毛 (8回、9.8万円) 大阪の最安値はRinRin、、、嘘の口コミを・・・. All Rights Reserved. [ admin ]