フラッシュ脱毛の本命★銀座カラー

さてさて、ブラちゃん的には全身脱毛サロンの本命やと思ってる銀座カラー。

フラッシュ脱毛の本命★銀座カラー ブラちゃんが通っているのは、銀座カラー心斎橋店です。

ブラは銀座カラーで、両ひざ下をお世話になっています。

エタラビ心斎橋店のご近所さんで、御堂筋沿いにあるアップルコンピューターのビルの3階にあります。

ビルのエントランスも近未来的でかっこいいし、地下鉄の心斎橋駅からもスグなんで通いやすいです。。

心斎橋駅から大丸百貨店を通って、御堂筋にでるのが1番早いんちゃうかな。アップルのビルも大丸からバッチリ見えてるし、ブラちゃんも迷うことがなかった。

帰りは、すぐそこの大阪の名所アメリカ村で、よく買い物して帰ってました。

銀座カラー心斎橋店(大阪市中央区西心斎橋1丁目5-5アーバンBLD心斎橋3F)

地下鉄の心斎橋駅からもスグ

効果重視★銀座カラーのコダワリとは

6回、9回、12回・・・と、お手入れ回数に応じた料金の総額を分割にして払っていくことを月額制としている銀座カラー。

銀座カラーの月額制プランは分割ローン型 銀座カラーの月額制プランは分割ローン型。

要するに、、回数契約した料金の総額を金利0%のローン払いにしてくれるもの。

毛周期を意識した3ヶ月に1回のペースのお手入れで、脱毛の効果をねらっていくのが、銀座カラーの施術スタイルやねん。

ただ、この施術の間隔も、回数を重ねるたんびに3ヶ月から5ヶ月と次回のお手入れまでの期間が長くなっていくのも、銀座カラーの特徴です。

新しく毛が生え揃うタイミングを見はからうことで、最大限の効果を得るという銀座カラーのコダワリが感じられる部分です。

銀座カラーの全身コースってどんなん??

銀座カラーのスタンダードなプランと言えば、全身VIP脱毛コース。

銀座カラーの全身VIP脱毛▼2015年5月の料金(総額)
6回:99,000円
税込みに直すと106,920円(税込)

ただ、この銀座カラーの全身VIP脱毛には、残念やねんけど顔が含まれていません。

銀座カラーで顔も含んだ全身脱毛をっと考えてる人にはコッチ。

全身まるごと24部位
6回:138,000円
税込みにすると、149,040円

銀座カラーのこの全身のプランの月額料金ですが、支払い回数MAXの25回払いでの金額です。

銀座カラーの月額料金は金利ゼロやけど、25回もチマチマ支払っていくんが嫌やなっていう人は、支払い回数を自分で決めれたりもできます。

銀座カラーの施術サイクルは3ヶ月に1回。このペースで6回分通うとなると、施術完了には18ヶ月かかります。

単純に割り算 18ヶ月で施術は完了してんのに、支払いだけまだ続くっていうのも、なんか~気分的にスッキリせ~へんっていう人は、18回払いにしてみてもいいかも。

ちなみに、全身まるごと24部位6回:138,000円を18回払いにした月額料金は、単純に割り算しても。。。

138,000円 ÷ 18回 = 7,666.666

約7,666円ほどの月額料金になる感じ。18回払いでも、なかなか低い月額料金やと思います。

ただ銀座カラーはチョクチョク値段が変わってしまうので、HPでよくよく確認してから行動に移すことをオススメします。

チョット待った!!エタラビの月額制

★重要なお知らせ★
な、なんと、2016年8月25日。エタラビが消費者庁から業務停止命令!?
当分の間、エタラビ公式HPへのを差し控えたいと思います。
なお、以下の情報は古くなっている場合がありますのでご了承ください。

銀座カラーの月額制とはチョット違う月額プランを打ち出してるのがエタラビです。

エタラビは回数契約のサロンです。その支払い総額をローン払いにするタイプの月額制。ここまでは、銀座カラーと一緒。

でもエタラビは、施術に掛かった期間で料金が違ってくるんです。というか、どのくらいの期間をかけて施術を進めていくかを選んで契約するスタイルです。

エタラビの月額料金は9,500円(税込)

エタラビは月に2回の予約をとり、2ヶ月掛けて全身を1周します。このペースで進めば、全身6回を施術完了にかかる期間は12ヶ月(1年)。

12ヶ月通った金額は。。。
12ヶ月 × 9,500円 = 114,000円(税込)

1年間、毎月2回の予約をコンスタントにとり続ければ、最短最低料金の114,000円です

スケジュール的に、ちょっと厳しくない??

が、ブラちゃんココで、よくよく考えてみてん。毎月2回もスケジュール合わせられる?

最短最低料金の114,000円 生理あんねんで?
働いてる人って、絶対、土日しかムリやん?
ほんなら、アフター5激混みやん?

エタラビで予約取りやすい人って、、、、、、午前中からお昼が勝負の主婦か、夜の世界で働いてる人か、

まぁまぁ自由の効くであろう学生さんとかちゃうかな。

ま、実際この最短ペースのスケジュールについて、ブラちゃんはエタラビに電話して聞きました。

コレって現実味なくない?っと。

で、エタラビコールセンターの人からの回答は、「最短ペースで通うのが難しお客様が多いので、エタラビでは18ヶ月ペースでのご案内をしています。」っとのこと!

へ?! エタラビのHPには、114,00円ってデカデカとかいてあるやん?!っと驚きを隠せないブラちゃんでした。。。

はい、じゃぁエタラビの言うように18ヶ月掛かる施術の場合の支払い総額はいくらか?というと。。。

18ヶ月掛かる施術の場合の支払い 9,500円 × 18ヶ月= 171,000円(税込)

12ヶ月の最短ペースより、半年分の期間が伸びるため料金も上がってしまいます。。。。

嘘やろ、、、と思って、何度か電話で確認したんですが、どうやらホントらしいです、ハイ。

まぁでも、顔も含めた全身脱毛コースというのは、それはそれで結構オイシイので、18ヶ月で17万1千円のコースを契約する人が多いようです。

エタラビには、金利がついてくる。

銀座カラーの月額プランは無金利 しかも、銀座カラーの月額プランは無金利での分割やねんけど、エタラビは支払い3回目から金利が発生します。

そのことを考えると、エタラビではHPで提示されてる金額以上の月額料金を支払うことになっちゃいます。

エタラビの料金が期間でキマってしまう月額料金も、コレはコレでいいと思います。

でも、エタラビの公式HPを見る限りでは学習塾みたいな月謝タイプの月額制なんかなっと思いません?

そういう意味で、エタラビには何だか、後出しジャンケンされた感が残っている、ブラちゃんです。

脱毛ラボは、そろばん塾タイプの月額制

銀座カラーのようなローン型の月額制に対し、脱毛ラボの月額プランというのは、特に施術回数は決めないで、塾のお月謝のように毎月、毎月やめるまで支払うタイプです。

塾のお月謝のように毎月、毎月やめるまで支払うタイプ 脱毛ラボの月額制は、最低2ヶ月通えば好きな時にやめることができるねん。

脱毛ラボの月額料金:10,778円(税込)

好きなときに辞めれる反面、しっかりスケジュールどおりに通わへんかったら、ダラダラと支払いが続いてしまう可能性も大!です。

脱毛ラボの月額プランのスケジュールは、月に2回の予約を取って、2ヶ月かけて全身を仕上げます。(ここは、エタラビとおんなじやから、なかなかハイペース。)

つまり、全身を6回施術するのに、12ヶ月かかるという計算。
10,778円 × 12 = 129,336円(税込)

銀座カラーの通常料金とくらべると安いです。

が、銀座カラーのキャンペーンによっては、この関係は逆転することもあるので、なんにせよ最新のキャンペーン情報は要確認です。

脱毛ラボの回数制は2パターン。

脱毛ラボの回数制は2パターン ただ、それはそれとして、脱毛ラボの月額制も、エタラビ同様に忙しい人には、チョット通うのが難しいかも。。。そんな忙しい人用に、

脱毛ラボでは、全身脱毛6回パックという、回数契約するパックプランもあります。

こちらは2ヶ月に1回、脱毛ラボにいって、全身を施術するというプラン。

この全身脱毛6回パックには以下の2つがあります。

★ゆったりコース
6回:129,340円(税込)
こちらは、2ヶ月に1回、脱毛ラボにいって、全身を施術するというもの

★スピードコース
6回:118,540円(税込)
月に1回の予約を取り毎月通って、半年で終わらせるというスケジュール

で、ブラちゃん、この脱毛ラボのスピードコース、、、、こんなに早いペースで効果ってでるん??っとメッチャ不思議になりました。

だってアータ、効果重視の銀座カラーが毛周期を意識して2~3ヶ月に1回のスケジュールやねんで??

毛周期関係ナシで、毎月毎月通って効果でるんかなって、ブラは思うわけ。。。。

たぶん、これ。他のサロンとかで、ある程度お手入れが終わった人とか、元々メッチャ毛が薄い人とかには良いかも。

毛周期関係ナシ"

ラ・ヴォーグにもある、スピードコース

ラ・ヴォーグにもある、スピードコース 脱毛ラボのスピードコースに似たプランを打ち出しているサロンがラヴォーグ。

ラ・ヴォーグは九州エリアを中心に、関西、北陸地方に何店かサロンを出店していますが、とにかく値段の安さが目を惹きます。

ということで、ブラちゃんは早速、ラヴォーグ心斎橋店にカウンセリングに行ってきました。

ラヴォーグ心斎橋店は、駅からも近いので通いやすいです。近くには銀座カラー心斎橋店もあります。

ラヴォーグも脱毛ラボと同じ、月謝タイプの月額制と、回数契約するコースがあります。

またラヴォーグには2タイプのマシンの用意があり、シルキーライトⅡという従来型のマシンと、VISというスピード重視型のものに分かれます。

月額コースであっても、回数契約するコースであっても、ラヴォーグでは、使用するマシンの違いで料金が違ってきます。ラ・ヴォーグの脱毛マシンは、

シルキーライトⅡ
月額料金・・・8,800円(税込)
回数契約:6回・・・93,600円(税込)

LVS
月額料金・・・4,800円(税込)
回数契約:6回・・・57,600円(税込)

なお、ラヴォーグの全身には、顔もVIOもこみこみです。もうRINRINの激安伝説は音を立てて崩れましたね。ガラガラガラ~。。。

ラ・ヴォーグは、コースで通い方がチガウ!

ラ・ヴォーグ さて、話しを戻しまして、、ラヴォーグは、月額制コース・回数契約コースとでは施術ペースが違ってきます。

月額制コースは全身を2分の1にわけて、2ヶ月かけて全身を一周。

回数契約コースでは月1回の予約で全身を全て施術。
次の予約をとるのに最低31日以上あけるという決まりになっています。

要するにラ・ヴォーグでは、月額制でも回数制でも1ヶ月に1回の予約がベースになります。

◆銀座カラーVSラ・ヴォーグ
ここで、ブラちゃんには、ある疑問が沸き上がってきます。 コースで通い方がチガウ

ブラちゃんは、冒頭でも書いたとおり、毛周期を意識したサイクルで施術して、ダツモウ効果にこだわる銀座カラーには一目置いております。

でも、ラヴォーグの施術ペースは、銀座カラーとは正反対のような感じにブラには思えるのです。

なのでブラちゃん、そこんとこをラヴォーグに聞いてみました。

だって、効果で~へんかったら、なんぼ安かってもお金は1円も出したくないやろ?大事なことです!(キッパリ!!)

ブラちゃん(ぶしつけモード):
「あのね~、毛周期に合わせないと効果でないって聞いてるんですけど、ラ・ヴォーグさんの施術ペースってぇ月に1回ですよね? こんなんで、効果でます??」

ラ・ヴォーグ:
「そうですね。たしかに毛周期に合わせて施術していくことは大切なんですが、脱毛し始めの頃は、集中的に照射していくほうが効果があるんです。

ですので、最初の3~4ヶ月は毎月かよってもらって、そこからは毛周期にわせて2~3ヶ月のペースに落とすことを、ラ・ヴォーグではオススメしています。」


銀座カラーのように3ヶ月に1回の来店 ふむ。。。。。脱毛スタートしたては毎月、毎月マシンをあてるほうが良い。。。

そう、言われてみると。。。。毛周期をベースに考えたとき、成長期とよばれてる毛にしかマシンには反応しない。しかも、その成長期の毛って、今ある毛の3割り程度。

その成長期を狙って、毎月、毎月、手始めに照射していくやり方もアリなんかも。。。。

いやむしろ、銀座カラーのように3ヶ月に1回の来店で成長期を狙うのは、時間かかるやり方なんかも。。。。
時間かかる = 回数も増える

とかなんとか、いろいろブラの頭の中はグルグルしていました。

だけどそもそも、毛周期って個人差ありまくりやと思うねん。ほんで目にみえないので、自分でもわかれへんとこです。

 だ・か・ら・コレばっかりは照射してみないとわからへんなって結論にブラはなりました。

なので、やっぱり1番肝心になってくるんは、そのサロンが使うマシンにかかっているなっと今んとこブラちゃんは思ってます。

要するに、毛周期やら施術ペースって、あ~~~~~んまりサロン選びでは重要ちゃうってことです。

で、施術ペースにかんしては、自分が無理なく通えるペースのほうがいいです。お金がムダになれへんからね。

ラ・ヴォーグ★マシンには、自信あり。

脱毛マシンの販売代理店でもあるラヴォーグ ちなみに、脱毛マシンの販売代理店でもあるラヴォーグは、マシンに相当な自信があるみたいやねん。

シルキーライトⅡは、ラ・ヴォーグのメインマシン。

フラッシュが届きにくいと言われてる細~いウブ毛にまでしっかり照射できるマシンだそうです。

もうひとつのLVSは、なんと。。。
全身を照射する時間、たったの30分!!

シルキーライトⅡに比べると、照射スピードは早いものの、その分効果がでるのに時間がかかるとのこと。

あの~いくら全身30分で済んだとしても~。効果出にくいってナニそれ。。。。。

確か、脱毛ラボのスピードコースもあの様子じゃ、効果はきたいできへんかもやな。。。だって「効果、効果でるカモ?」やから。カモ?やで。

なので、ラヴォーグのLVSや、脱毛ラボのスピードコースに向いてる人って、脱毛経験があるひとで、あともう少し照射したいなっと思ってる人向けかなと思います。

そんな人は、夏までに効果をだせそうですね。

シースリーは、ローン型月額制の元祖

シースリーは、ローン型月額制の元祖 銀座カラーのように、全身コースの支払総額を分割にして月額料金にしているのがシースリー。。。。

いや、もともとは、C3が1番さいしょにこの料金システムを打ち出した元祖!

銀座からーやエタラビも、マネッコした感じです。

銀座カラーにマネッコされるだけあってシースリーはけっこう実力派サロンやねんで!

さて、そんな隠れ実力派のC3には、3つの全身脱毛コースがあります。

  • 6回コース・・・95,000円
  • 13回コース・・・190,000円
  • 無制限コース・・・290,000円

※上記の値段はすべて税込

この3つのコースやけど、それぞれのコースで含まれるパーツがチト違います。

C3はコース別で、含まれない部位もあり!

C3はコース別で、含まれない部位もあり 6回コースには、顔とI、Oラインがふくまれていないです。含めたい場合は、以下の料金が掛かります。

★6回コースの場合

  • 顔・・・35,000円(6回)
  • Iライン・・・14,000円(6回)
  • Oライン・・・14,000円(6回)

13回コースは、顔、IOのどちらかを選んで標準料金のコースに入れられます。

でも、顔もI,Oラインも全部含めてやりたい場合は、標準で選ばなかった方をオプションで注文するカタチです。

無制限コースは、13回コースと似た感じやねんけど、なぜかコチラは問答無用で最初から顔がセットになっています。

なので、お好みによって、I,Oラインを追加するかしないか?という選択肢が残されています。

ハッキリいってややこしい 以下の料金をみてもらえるとわかりますが、要は標準料金にプラス5万円で、全身まるまるできるということです。

★13回コース、無制限コースの場合

  • 顔・・・50,000円
  • Iライン・・・ 25,000円
  • Oライン・・・ 25,000円

※全て税込み価格

とまぁ、こーゆーところハッキリいってややこしいな。。。と書いていて思うブラちゃんです。。。

銀座カラーVSシースリー

シースリーでは、この3コースの中で1番人気が無制限コースなんだそうです。

銀座カラーの脱毛し放題コース 無制限コースは、銀座カラーの脱毛し放題コースと同じようなコース。どちらも施術回数・有効期間は無制限。

ローン型月額制にかかる金利はゼロです。

と、似ているところが多い両者ですが、銀座カラーの脱毛し放題コースの方は、標準では顔脱毛が入ってません。 (I,Oラインは入ってる)

また、顔脱毛をオプション追加することは出来ますが、最高12回まで。

銀座カラーもシースリーも月額料金は時期によって見せ方が変わるので、あまり気にしない方が良いです。

肝心なのは支払い総額です。ローン型の月額制サロンの場合、比べるなら、ココで比較するべきです。

シースリーの無制限コースは、時期によって値段が変わるということは殆どないです。
基本29万円(税込)

オプション付きになればプラス5万円で、34万円(税込)

銀座カラーの方はキャンペーンによって値段が変わったりするので要注意。

標準価格では銀座カラーの方がやや高いですが、これもキャンペーンによっては銀座カラーの方が安くなることもあるので、公式HPで最新の価格を確認した方が良いですね。

C3も銀座カラーと同じく、効果重視サロン。

C3で使ってるマシンに、相当な自信がある ブラちゃんがシースリーの人と話したかんじでは、とにかく効果を出す意気込みが、もんの凄かったので期待しても問題はないと思います。

C3で使ってるマシンに、相当な自信がある!っと鼻息荒く言ってました。

なんでも、ありとあらゆるマシンを集めて徹底比較し1番効果を出したマシンをC3は導入してるとのことでした。

ただね、ブラちゃんが思うに、ここがオンナ心の難しいとこやねんけど、いくら良いマシンで効果も出すって、、、、それだけやったらアカンねん、女子って!!!

その点、銀座カラーはオンナ心をわかっているサロンと言えます。それは、施術後に振りかけてくれる、美肌潤美っていう保湿ミスト。

この銀座カラーの保湿ミストは、ブラちゃんもホ~ントに好きで、ちょっと痛い施術後もこの美肌潤美で地獄から天国ってくらい気分が安らぎます。

もちろん、C3でも施術後には保湿クリーム塗ってくれます。まぁ、どこのサロンでも塗ってはくれます。

でも銀座カラーのこの美肌潤美は、そんじょそこいらの保湿クリームとは、一線を画しています。ほっんまにツルツルになるし、持続性も高いです。約5日はツルツルしてるで。

銀座カラーで美肌美潤を体験したら、虜になる人が大半だという感じ。ま、実際、多いらしいです。

なりたい肌を叶える、キレイモ。

オンナ心を理解しているサロン 銀座カラーの美肌美潤のように、オンナ心を理解しているサロンといえば、キレイモです。

キレイモも関東だけで展開していたサロンやけど、2015年からは徐々に大阪、名古屋、福岡あたりに進出中です。

キレイモの全身コースには、まとめて脱毛プラン(回数契約)というモノと、塾の月謝タイプの定額制(月額制)の用意があります。

定額制の施術ペースは、1ヶ月目に全身を2分の1を施術。2ヶ月目に、もう半分を施術。

という具合に、2ヶ月かけて全身を1周。

また、キレイモの定額制は、施術後に使う保湿ローションの違いで、以下の2種類にわかれます。

★スリムアップ脱毛
月額9,500円(税別)
使用する保湿ローション:痩身タイプ

キレイモの定額制 ★プレミアム美白脱毛
月額12,800円(税別))
使用する保湿ローション:美白タイプ

要するに、キレイモの定額制は、自分のなりたい理想のカラダを脱毛しながら作っていくという感じかな。

脱毛プラスαで、綺麗にしてくれる。。。。そんな女子の気持ちを満たしてくれるキレイモです。

で、プレミアム美白脱毛のほうが値段設定が高めなのは、美白を促すヒルアロン酸やプラセンタなどが、スリムアップよりも多く配合されてるためだそうです。

フォトフェイシャルもできる、キレイモ!

そして、キレイモの回数制のパックプラン(まとめて脱毛プラン)では、顔の施術をフォトフェイシャルにチェンジすることが可能やねん。

顔の施術をフォトフェイシャルにチェンジフォトフェイシャルっていったら、シミ、毛穴の開き、赤み、ハリ、ニキビ跡などなど、いろんな肌トラブルを解消してくれる優れものやねんで!

美容クリニックなんかで、このフォトフェイシャルを受けようもんなら、ウン十万はかかります。

回数制のパックプラン(まとめて脱毛プラン)施術ペースは、2ヶ月に1回です。

毎月1回、キレイモに通う、定額制の施術ペースに合わせるのが難しい人には、回数制のまとめて脱毛プランがオススメ。

このまとめて脱毛プラン料金、以前はたしか、定額制を12ヶ月かよった金額と同じでした。

でも今は、キレイモのHPにあるように、まとめて脱毛プランは、個々のお客さんに合わせてコースを提案してくれるようになったみたいで、一概にいくら・・・とは言えないようです。

基本的な内容は以前と変わらない ただ、基本的な内容は以前と変わらないとのことなので、全身6回のコースであれば、値段もそう変わらないんちゃうかな~という気配は感じました。

脱毛しながら痩身や美白もできて、フォトフェイシャルの用意があったりと、銀座カラーと同じく脱毛プラスαの施術をキレイモでは受けれます。

銀座カラーは少し落ち着いた空間やけど、キレイモのサロンは可愛いいっていう感じのサロンです。

読者モデルの子たちもお気に入りだそうで、学生さんや20代前半向けといったサロンかな。
(30代半ばのブラとしては、銀座カラーの方が気分的にシックリきます)

エピレの全身コースは、ちと高い!

エピレの全身コースは、ちと高い! エステ系のサロンといえば、TBC系列のエピレがあります。ただ、エピレは銀座カラーみたいなミストを施術後には振りかけてはくれません。。。。

エピレは、全身の30部位の中から24部位をお好みで選びます。

自分で選べるので、オプション扱いになりやすい顔やVIOもふくめることができます。

エピレ全身トータルプラン6回:176,100円(税抜き)
税込みにすると、190,188円

コレ、ブラちゃん的には高額です。ほぼ20万やん。銀座カラーの、顔も含めたスペシャルプランは、標準の全身VIP脱毛に大体3~4万円くらい上乗せした金額となります。

もう何度も言ったけど、銀座カラーはキャンペーンによって値段が変わることがあるので、最新の価格は公式HPをチェックした方がイイです。

いずれにせよ、顔つきの全身VIP脱毛でも、エピレほど高くなることはないです。

エピレで狙うは、ファーストプラン

エピレで狙うは、ファーストプラン とまぁ、全身脱毛の値段は高いエピレやけど、ブラちゃんがエピレに通っていて感じたことは、エピレって全身プランにあ~~~んまり力入れてないような気がすんねん。

ていうのも、エピレは単体で契約するほうがお得かなと。。。それは、エピレのファーストプランです。

エピレのファーストプランは、部位べつに何種類かあるねんけど、どれもかなりの激安価格です。

お味見的に、自分の気になってる部位を1~2回施術できるコースもあれば、ワキをガッツリ回数無制限なんていう太っ腹なお試しプランもあんねん。

ちなみに、ブラちゃんはエピレのファーストプランで、ひざ上を4回お世話になりました。

ブラちゃんは、すでに施術は終了してますが、あんなに埋没毛のあったガサガサしたひざが、ツルンひざに変身しました。

エピレは予約がとりやすい!

わりとすんなり予約は取れました ブラがエピレにかよってる間、何度か予約変更してんけど、わりとすんなり予約は取れました。

というのも、エピレでは契約した店舗以外でも施術を受けることができるねん。

施術できる店舗を自由にえらべるから、コッチがあかんかったら、ここはどうやろ?って感じなので、予約は比較的とりやすいエピレでした。

ちなみに、銀座カラーは初回だけは契約した店舗で施術を受けることになってますが、2回目以降はどの支店で予約を入れてもOKです。

ちなみに、TBCでもエピレと同じ施術メニューを受けれるねん。でも、エピレで契約したのにTBCに通うっていうのはできません。また、その逆もしかり。

ただ、エピレよりもTBCのほうが店舗数は多いので、忙しい人で予約をコロコロ変わってしまうっていう人は、TBCで契約したほうが予約は取りやすいと思います。

余談やけど、ブラちゃんはエピレの天王寺店で契約してん。で、予約変更の時に梅田にあるエピレにも行ったことあるねんけどな、、、、

天王寺店より、梅田店のほうがメチャクチャ綺麗やってん!!

梅田店は、エピレ大阪本店やねん。だから、あんなに綺麗なんや、、、とチョット支店と本店のチガイに口があんぐりしてしまったブラちゃんでした。。。。

ミュゼも全身コースになると、、、

全身コースが高額 ミュゼプラチナムも、全身コースとなればエピレに負けずと高額サロン。

ミュゼの全身美容脱毛コースも時期によって値段が変動するねん。なので、最新の価格を公式HPで確認した方が良いです。

ミュゼは割引が入ったりなんだりで結局は、エピレと同じくらいの金額に落ち着いてるようです。

まぁ、高額なミュゼなんですが、支払い方法も容赦がありません。ミュゼの支払い方法は、現金一括かクレジットカード払いのみ!!口座引き落としさえありません。

ほんならクレジットカード持ってない人は、、、、
キャッシュオンリーかい!!
(思わず叫んだブラちゃんです)

これと比較すると、銀座カラーみたいな金利ゼロの分割払い型の月額制サロンは親切やな~と思ってしまうブラちゃんです。

時期のよって値段が変動

ドタキャン天国のミュゼプラチナム

ドタキャン天国のミュゼプラチナム なんだか敷居のたかいミュゼプラチナムなんですが、通いやすさでは業界ナンバー1です。

ドタキャンや無断キャンセルもカンベンしてくれて1回消化とかのペナルティもなし、どこの店舗でも施術オッケーなので予約も取り直しやすいねん。

ちなみに、銀座カラーではミュゼのようにはいきません。銀座カラーでは、当日の予約変更・無断キャンセルした場合は、1回分の消化となります。

こうしたペナルティは、予約日の前日19時までに連絡すれば免れるけど、ミュゼのような自由は銀座カラーにはないので、そこは注意!

ブラちゃんが思うに、ミュゼプラチナムはお金がけっこう自由に使えるOL層向きかな。。。

もはや伝説★激安だったRINRIN

激安だったRINRIN え~~~、ここでラ・ヴォーグが来るまでは、脱毛界きっての激安サロンとして名を馳せていたRINRINについて書いていこうと思います。

顔もVIOも含んだ、
全身フルオプション8回(2年保証)
128,000円(税抜き)
税込み料金にすると、138,240円

ただ、2015年5月現在、銀座カラーも値下げをしているので(また値上がりするかもしれんけど)、もはやRINRINの激安という称号はレジェンド入りしたともいえます。

値下がり後の銀座カラーの全身VIPのスペシャルプラン(顔脱毛こみのプラン)の6回コースは、リンリンのフルオプ(8回)と、そう違わない金額です。

まぁ、リンリンの場合は銀座カラーの6回に対し8回という回数。この2回多いって施術するには大きな差ともいえるけど。

リンリンの施術ペースは2ヶ月に1回。全身をその日のうちに1周してくれます。

ブラが通っていたのはRINRIN梅田店。今じゃとっても立派なサロン構えですが、2014年の12月頃までは、うすぐらいマンションの一角でヒッソリと営業してました。

ブラちゃんは思いました、リンリンの安さの理由はコレだったのかと。コストを最小限に押さえるために、スタッフたちの手で作り上げられたDIYなサロン。。。

いや、正直サロンとは呼べない空間やってん、ホンマに。

それからコツコツと頑張ったのでしょう、銀座カラーみたいとは行きませんが、リンリン梅田店はそれなりにサロンの風格のある店舗に変身したんです。

料金設定は据え置きで。。。。

安くても効果はある、RINRIN

頑張りサロンのRINRIN そんな頑張りサロンのRINRINで、ブラちゃんは手の甲・指の脱毛でお世話になっていました。

4回で9,800円(税抜)
税込み、10,260円でした。

効果は3回目あたりから感じられるようになってきました。

1週間に1回の自己処理が1ヶ月に1回のペースになって、4回完了した今では、ネイルも映えるシラウオのような手になっています。

手はウブ毛です。ウブ毛はなかなか効果がでないといわれてるので、4回では足らないかなぁ~とか思ってたけど、RINRINのマシンはバッチリ効果を出してくれました。

それに、照射の時の痛みも少ないです。銀座カラーのように痛みをガマンという場面はリンリンではなかったなぁ~。

ただ、アイスノンの痛冷たさをガマンする場面はありましたけど。。。
(リンリンはジェル無しで施術するため、照射する部位にカッチコチに凍ったアイスノンを押しつけられます)

敏感肌でも安心のレイビス

敏感肌でも安心のレイビス 最後に銀座カラーと比較したいサロンが、もうひとつあんねん。

それは、レイビスです。

レイビスの特徴といえば、毛質や肌別に対応できるようにマシンを3つ用意しているところ。
(銀座カラーでは1種類のマシンのみ)

  • うぶ毛に効果が出やすい用
  • 毛の濃い人用
  • アトピー等、肌の弱い人用

レイビスの頼もしいところは、カウンセリングで肌の具合をしっかり見てくれるところです。

アトピーの人で脱毛したいけど、チョット照射が心配ってなっても、レイビスに相談すればナニカ良いアドバイスとかはもらえると思うよ。

レイビスの人いわく、アトピーの所がグチグチと水分を含んだ状態でない限りはいけるって言ってたから。

でも、アトピーの人はサロンに行く前に、かかりつけのお医者さんに相談してからのほうが安心やと思います。

レイビスの全身は、ミュゼ並か!?

レイビスの全身プランは2つ さて、レイビスの全身プランは2つあります。それは、脱毛ラボみたいな、塾のお月謝タイプの月額制プランと、回数契約するプラン。

月額制プランの料金:月額9,800円(税抜)
税込みになおすと、10,584円

施術ペースは、月に2回、全身を4分の1ずつ施術を進めていきます。なので、2ヶ月かけて全身を1周します。

このペースでレイビスに通うのが難しい人には、2ヶ月に1回の来店ペースで通える回数契約のプランがあんねん。

レイビスの回数制プラン6回:123,120円(税込)

ちなみに、レイビス標準の全身脱毛コースには、顔とI,Oラインが含まれていません。

顔もI,Oも含めようと思うと、別途オプション契約が必要になってきます。

で、顔とI,Oを追加する場合のオプション料金は、なんと、毎月値段がチガウし、店舗によっても料金が違うという変則攻撃を仕掛けてくるので注意。

2014年9月に行った時のモノ 以下は、ブラちゃんが2014年9月に行った時のモノなので、参考程度に見ておいてください。

  • 顔脱毛6回・・・24,948円
  • I、Oライン6回ずつ・・・39,960円

※すべて税込み価格

この料金に、回数契約の全身脱毛(6回)の123,120円(税込)を足すと、、、、

123,120円 + 24,948円 + 39,960円 = 188,028円(税込)

うわっ!! ミュゼやエピレに引き続き高額になったぁぁ~。

レイビスは、支払い方法も相談可

銀座カラーのように無金利とはいきません で、レイビスの回数制プランの支払い方法は、自分で月々支払う金額を決めれます。レイビス側と要相談ではありますが!

無理のない金額でレイビス側に希望をだせるので、ミュゼよりは敷居が低いのは確かです。
(銀座カラーは無金利の分割です。)

ただ、そういったことよりも、レイビスはお金には換えられない価値があるサロンです。

肌別にマシンを用意していたりしてくれるので、肌の弱い人も安心して施術が受けれるようにブラは思います。

また、レイビスのスタッフさんも肌の知識がけっこうある印象をブラはカウンセリングで感じました。

なので、肌の敏感な人やトラブルが出やすい人には、レイビスが向いていると思います。

まとめ1 安さで選ぶなら

ラ・ヴォーグ こうして、銀座カラーをベースにいろんなサロンを見ていくと、どのサロンもそれなりに特徴があるなと思います。

安さでいうなら、文句なしでラ・ヴォーグに決まりです。ラ・ヴォーグの全身が30分で施術完了するLVSというマシン。

もやは、次世代のマシンといった感じです。ラ・ヴォーグの人曰く、これから脱毛界で流行るマシンということでした。

いくら 安くても早くても、効果がでるのに時間がかかるなら、それ一緒やん?ってブラはやっぱり思ってしまうのですが。。。。

まぁラ・ヴォーグのシルキーライトⅡの従来型マシンのコースでも充分安いので、脱毛するのにお金をかけたくない!っていう人には、ラ・ヴォーグが向いていると思います。

ただ、ラヴォーグは九州エリアが中心。関西、北陸にも店舗はありますが、それ以外の人にとっては、やはりRinRinが安さという面では1番かも。

まとめ2 オシャレで安い月額制サロンは

オシャレで安い月額制サロン 多少は、サロンの内装とか、そういう肌触りの面でオシャレ感のあるところで全身脱毛したいということであれば、キレイモやエタラビ。

顔脱毛も標準装備している全身脱毛6回分(12ヶ月)で、10万円台前半。

ここからさらに初月の月額料金を大幅割引するキャンペーンがあったりするので、実質1万円近くの値引き。

こういうところが、月額制を採用しているサロンのオイシイところです。

ブラちゃん的には、どちらかというとキレイモの方がオススメ。どちらも顔脱毛コミコミやねんけども、キレイモは鼻の頭や小鼻まで施術してくれます。

また、回数制パックのまとめて脱毛プランなら、顔脱毛をフォトフェイシャルに変更して貰うことも出来るというのも気が利いてます。


まとめ3 脱毛効果で選ぶなら

効果を出したい人は、銀座カラーかシースリー 施術時の痛みが少々あっても、とにかく効果を出したい人は、銀座カラーかシースリーでしょう。

値段の面でも、最近の銀座カラーのキャンペーン価格はRinRinに迫るものがあります。

シースリーはとにかくマシンに自信満々なので剛毛な人でも向いていると思う。

また、銀座カラーの脱毛し放題コース、シースリーの無制限コースみたいに、有効期間は無期限で、回数無制限のコースがあるというのも気になります。

永久脱毛のような効果が欲しいけど、医療レーザーの痛みには耐えられないという人には、一生涯、施術を受けられる権利が得られる、これらのコースはオススメです。

レーザーほどの効果はないけど、毛が生えてきたら、またお手入れして貰えばイイんです。

銀座カラーもシースリーも契約時に確定した支払い総額を払いきれば、それ以上はお金はかからないというのも、明朗会計でブラちゃんは好きです。


▼銀座カラー【値下】⇒総額9.9万(シースリー、エタラビの全身脱毛より...

【概要】
フラッシュ脱毛の本命★銀座カラー さてさて、ブラちゃん的には全身脱毛サロンの本命やと思ってる銀座カラー。 ブラちゃんが通っているのは、銀座カラー心斎橋店です。 ブラは銀座カラーで、両ひざ下をお世話になっています。 エタ…

【NewTopics】
【特集】⇒ 大阪の全身脱毛★契約してもヤバくなさそうランキング サロン選びはライフスタイルとの相性・・・サロン選びはライフスタイルとの相性が大事

Pick Up★リゼクリニック

リゼクリニック大阪梅田院(医療脱毛)

リゼクリニックのオススメポイントは女性医師がカウンセリングしてくれるってところ。もちろん施術も女性スタッフ。

VIOまわりのこととか相談するのに男の先生とかアリエナイって思うブラちゃん的には値段のことより気になります。

世は家、必要に応じて、顔、VIOをトッピングしていく全身脱毛は、フルオプションでも税込で40万円以下と、医療脱毛としては破格やね。

大阪では、大阪梅田院と心斎橋院があります。

ブラちゃんの大阪脱毛レポ

口コミsniper・アユの全身脱毛レビュー

カテゴリー

Copyright (C) 2014 全身脱毛 (8回、9.8万円) 大阪の最安値はRinRin、、、嘘の口コミを・・・. All Rights Reserved. [ admin ]